サポート

サポートインフォメーション

2016年04月13日

「ファークライ プライマル(PlayStation 4/Xbox One)」パッチ1.03情報」

1. NEW – サバイバーモード
a. ニューゲーム開始時に新しいゲームプレイオプションが選択できるようになります
b. New –スタミナバーが追加されました
i. スタミナはゲームプレイ中ゆるやかに減少します
ii. 歩いたり、走ったり、戦闘をすることでスタミナの消費が早くなります
iii. ファストトラベルでスタミナを消費します
iv. 休息を取ったり、食料を使うとスタミナが回復します
v. 手動での体力回復はスタミナを消費します
vi. スタミナが少ないと、移動速度と自動回復が遅くなります。スタミナが0の場合、手動回復とファストトラベルは使用できなくなります
c. 手なずけた獣
i. New – 手なずけた獣のパーマデス
1. 仲間の獣が死んだ場合、プレイヤーは新しい個体を見つけて、手なずける必要があります
2. 伝説の獣は一度死んでしまうと、二度と見つけることができなくなります
3. 仲間の獣の死後、皮を剥いで、動物の皮を入手することができます
ii. New – 動物に乗ると動物が疲労するようになります
1. 動物に一定時間乗り続けていると、その動物の体力が減少していきます
iii. サーベルタイガー、ヒグマ、ケイブベアを手なずけるには、それらの獣に大きなダメージを与える必要があります
iv. 通常の獣の体力が少なくなります
v. フクロウでの攻撃と武器の投下が使えなくなります
d. ワールド/資材
i. マップ内で獲得できる資材と採取した際に獲得できる資材が少なくなります
ii. ウィンジャ族の人口に対して毎日リワードスタッシュに付与される資材が少なくなります
iii. リワードスタッシュの資材が、村のスタッシュでしか取り出すことができなくなります
iv. 小屋を建てる際に必要となる、稀少な動物の皮が減ります
v. 夜がより暗くなり、時間も長くなります
vi. かがり火を奪っても、デフォルトではキャンプファイアのファストトラベルポイントは解除されなくなります
e. スキル
i. XPが調整されます
ii. 特定の強力すぎるスキルが取り除かれます
iii. その他スキルの効果も調整されます
iv. スキルポイントの消費量が変更されます
f. ゲームプレイ
i. 弓の張力の概念が加わり、最大の攻撃力を引き出すために、最大まで弓を引く必要があります
ii. 投擲可能な武器の耐久度が、打撃強度、対象物によって変化するように調整されます
iii. 火をつけると短い時間で武器が使えなくなります
iv. 武器ホイール、ビーストメニュー、食料メニューのスローモーションエフェクトの効果が少なくなります
v. 武器ホイールで矢などを作成する際に、一時的にクラフトの待機時間が発生します
vi. ほとんどのバッグの容量が減少します
vii. 体力の自動回復のスピードが減少します
viii. 特定の回復レシピに、緑の葉に加えて赤の葉も必要になります
ix. 寒さに弱くなります
x. 最大にアップグレードした防寒服でも、寒さに対して完全防備とならなくなります
xi. 武器を切り替えると、武器についた火が消えるようになります(エキスパートのみ)
xii. 遠くまでファストトラベルする場合は、スタミナと肉を消費します
xiii. ミニマップが削除されます
xiv. タグ付けした敵の影がなくなります
xv. いくつかのUIオプションがデフォルトでOFFに設定されます(後でONに切り替えることができます)
xvi. ハンタービジョンの持続時間がデフォルトで20秒に設定されます(ハンタービジョンの持続時間は変更することができます)
xvii. 表示されるエリアが減少します
xviii. 戦闘中はセーブして終了をすることができなくなります
xix. パーマデスのサバイバーモードでゲームを開始すると、ゲームの難易度を変更することはできません
g. AI/野生生物
i. 敵に気付かれやすくなり、敵がより攻撃的になります
ii. 野生生物に気付かれやすくなります
iii. 動物の血痕をたどりにくくなります
iv. 日中は動物の数が減るものの、夜は捕食動物の数が増加します
v. ウィンジャイベントの回数と人間の数が減少します
vi. ウィンジャの戦士が弱くなります
vii. プレイヤーに敵対行動を取っている捕食動物、または手なずけた獣以外は、捕食動物がハンタービジョンでハイライトされなくなります
viii. 伝説の獣、バタリ、ウルの体力が減少します